サンゴの海域を突っ切る古宇利大橋を渡ると古宇利島へ。

heartrock6

古宇利島は、アダムとイブに似た伝説が残ることから“恋の島”として人気の小さな島ですが、橋からみえる景色、ハートに見える岩“ハートロック”がありました。

古宇利島へのアクセス

古宇利島は、沖縄北部にあります。美ら海水族館や今帰仁城跡などと合わせていくと便利です。 私たちは、今帰仁城跡から古宇利島へ車でむかいました。車で40分ほどです。

屋我地島と古宇利島を結ぶ全長1960mの橋は、ドライブコースとしても最高。橋の上からの景色もいいし、島から橋をみた風景もよかったです。このページの最後の動画にうつっていますので、よかったらみてくださいね。

 

スポンサーリンク

 

嵐のCMにも使われたハートロック

嵐のJALのCM“先得でニッポンを見つけよう”で話題になったハートロック。ハートにみえる岩があります。

古宇利大橋を渡って周回道路を走っていると脇に看板がでてきます。狭い道を入って、駐車場にとめるとそこから、舗装されてないデコボコ道をあるいて海岸までおります。

heartrock23

最初は、こんな感じなのでいいのですが、海岸に近づくにつれて歩きづらいデコボコの階段道になるので、ヒールやサンダルでは歩くのが厳しいと思います。

また幼稚園~小学生なら大丈夫ですが、しっかり歩けないような子は、親がみてあげないと危険。

heartrock2

降りている最中に見下ろした景色。海岸に岩が二つみえますね。

heartrock3

え?これがハート?微妙にハートにもみえなくないけど・・・

 

 

heartrock5

 

駐車場をとめたときにお店にいた人にきいたところ、二種類のハートがみえるとのこと。一つは、2つの岩の間に空間ができ、その形が逆ハート。

これは、干潮のときにしかみれないそう。この日は本当にラッキーで逆さハートがみえました。

 

heartrock6

 

ただし、ちょっとでも場所をかえると逆さハートの上が開いちゃう。

 

heartrock19

 

このあたり、ティーヌ浜というそうですが、水着を着ている人はいましたが、真剣に泳いでいる人はいなくて、ほとんどがこのハートロック目当てみたいです。

でも今回いったどの海よりも水は透明度が高くキレイでした。

heartrock21

 

二つ目のハート、こちらが主流らしいですが、二つの岩をくっつけるとハートに見えるというハートロックでした。

下は白砂できれいですが、サンダルでいくとそのままずぶずぶと砂にうもれてしまって、脱げそうになったので、裸足ですごしました。こどもはマリンシューズがあると便利です。

が、マリンシューズも砂だらけ。いくら海で洗っても駐車場までの帰り道までにまた砂だらけになってしまいます。

 

heartrock24

でも大丈夫。駐車場の横に手足洗い場があり、無料で利用できます。なので、タオルは絶対にもっていきましょう。

 

heartrock25

 

ハートロックの駐車場で調べると、駐車場のクチコミがむちゃくちゃ悪く、駐車場の人の態度が悪い!ってかいてありましたが、駐車場は左と右にふたつあり、私たちがとめたのは左の方。

右にはカフェのようなお店があるようでした。

私たちがとめた方のおじさんは親切で、こどもが足を洗っている間、こっちにどうぞってすわらせてくれて、上のちぢみのようなお菓子を無料でだしてくれました。

中にはニラがはいっているんだけど、1年ぐらい寝かしたニラなんだそう。自分たちで育てているそうです。駐車場に止めてくれた人にゆっくりしてもらいたいから・・といろいろ話をしてくれてとても親切でしたよ。

駐車場金は300円でしたが、ハートロックもみれたしよかったです。

動画でもどうぞ

スポンサーリンク